AGA攻略サイト

   

毛根分析でアプローチ!AGAは早期治療が大切

男性型の薄毛の方の90%はAGAと言われる男性ホルモン型脱毛症だと言われています。AGAは遺伝性のものだけでなく、ストレスや食事などの生活スタイル、加齢などの要素も関わっています。AGAは額や頭頂部が薄くなるといった特徴があると言われています。そして、その多くが20歳くらいから30代の半ばくらいまでに気になる症状があるということが多いと言われています。
最近では、テクノロニーの進歩で、治療前に毛根から抜け毛の原因が分析できる毛根分析という方法が登場しており、その人の症状に合った治療を行うことが可能になってきました。毛根分析ではその人の髪質や毛根の形や大きさなどから、不足する栄養素を分析することが可能です。このような栄養素を効率的に補うことで、髪の毛の成長をサポートすることができます。そのことでより元気な髪の毛を育てることに繋がります。AGAは、早期に治療すれば進行を抑えることが可能だと言われています。この分析方法は早期治療につながる方法としても注目されています。
早期に治療するメリットは大きく、だんだんと少なくなってきている状態を発毛へ導くことが期待されています。気になっている状態を放置してしまうと、抜け毛が増えたり、元気のない髪の毛が増えてしまし、全体的な髪の毛の印象も変わってくるのです。そのため、抜け毛が多いと思われたり、短く柔らかい毛が抜けるなどの症状があれば、早期治療を開始することが重要です。
毛根は皮膚の内部にあり、毛包に包まれている部分になります。そして、この部分は下側が球のような形をしており、髪の毛の細胞分裂に必要な栄養分を送っている箇所になります。そのため、この部分に栄養が十分届けられなければ髪の毛は元気に成長することができません。そのため、毛根良く調べることで、髪の毛の成長に必要な栄養分が十分なのかそうでないのかということや、どんな栄養分が不足しているのかなどを科学的に調べることができます。
その上で、足りない栄養分が何か分かれば、その栄養分を補うためのサプリメントを用いたり、シャンプーなどの方法を改善していくということができます。不足する栄養分はその人の食生活などによっても一人一人違っています。毛根分析のよい点は、どんな栄養分が必要なのかということや、現在の毛根の状態を科学的に分析することができ、よりよい対策方法を採ることにつながることです。
この様な方法を利用する時には、サプリメントとセットで薄毛の改善を図るという方法が一般的です。分析をした結果、どの栄養素が不足しているのかが明確になれば、その栄養素を効率的に摂取できるサプリを取り入れます。分析の結果、必要な栄養素が1種類でなければ、その人の不足している栄養素を補うためのサプリメントをオーダーメイドで用意することができ、より髪の毛の現状に合った方法で改善策を実施することができるという点が根毛分析の大きなメリットになります。
髪の毛の元気がなくなっているという場合、早めに治療することが強く推奨されます。しかし、髪の毛のことはなかなか人に相談しづらい悩みです。そんな時には1人で悩まずに専門医に相談するという方法はおすすめです。そうすることで原因についても考えることができ、生活習慣を見直すことに繋がったり、安心して治療を受けられるようになったりします。髪の毛の状態がとても気になるけれども、どうしていいのかわからないという場合には、まずは専門のクリニックでドクターに相談してみることからスタートしてもいいと言えます。髪の毛の悩みをできるだけ早く解決して、より自信を持った毎日を送れるようにできることから始めてみましょう。

サプリメント , ストレス , 栄養不足 , 遺伝