AGA攻略サイト

   

AGAの治療を受けようとクリニックに行って押し売りにあうトラブルが多発

AGAクリニックで薄毛の治療を受けようと出向いたら、高額なプランの押し売りにあって申し込んでしまったというトラブルが増えているようです。これはエステティックサロンなどでよく起こっていたトラブルですが、医療行為であるクリニックでも起きています。気の弱い人の場合には強く勧められると本意でなくても高額な治療プランに申し込んでしまう可能性があり、クリニック側も相手がどのようなタイプなのかを見極めた上で勧めることが多いようです。
通常は初めて行くクリニックの場合には無料カウンセリングを利用しますが、この無料カウンセリングで集客を行っているクリニックの中に強引な押し売りをしているところがあります。ただし、評判が良くて優れた治療を行ってくれるところでも無料カウンセリングは実施していますので、それだけで判別することはできません。判断するポイントとして、その場で決断するように促されたり契約の際に誓約書を書かされた場合には注意が必要です。通常はAGA治療は患者さんの意思を尊重して行うものであり、強く勧めるようなことはありません。ましてや決断を急がせるようなこともありませんので、急かす場合にはそれなりの理由があると考えた方が良さそうです。AGAに悩む人は、手遅れになると言われたり本気で取り組むなら今しかないと強引に言われたら、焦りを感じて契約せざるを得なくなります。脅すような方法で勧誘を行っているところは良心的ではありませんし、患者さんのことを本当に考えてくれているとは言えません。
現在様々な治療が行われていますが、中には100万円を超えるような高額な治療もあります。ですから、決断を急がずに他のクリニックとも比較して納得のいく選択をするように言われることが多いのですが、トラブルになるクリニックでは考える間を与えません。契約書にサインをしないと帰れないようなケースもありますので、事前にどのようなところなのかをしっかりとリサーチすることが必要です。誓約書を書くのは途中で解約することになっても返金を求められないようにするためであり、評判の良くないところではしばしば見られます。一般的なAGAクリニックでは治療にあたっての誓約書を書かせるようなことはありませんので、これは明確な違いです。
これらの特徴を把握し、通うことを検討しているクリニックについて詳しく調べることでリスクを回避できます。当てはまる部分が多い時にはしっかりと断れる人以外は利用しない方が無難です。無料カウンセリングだけならお金がかからないからと行ってしまうと、契約を結ぶまで帰れないケースもあります。無料カウンセリングだけでは判別できませんが、電話では詳細な説明をしてくれなかったり、他のクリニックと比較すると価格が安すぎる場合には怪しいと言わざるをえません。
特に注意したいのが美容クリニックであり、一般的な医療機関と比べると押し売りをするケースが多いようです。昔は美容外科では押し売りをすることが日常茶飯事のように行われていて、その名残もあります。ですから、美容外科から生まれたAGAクリニックはより注意が必要であり、気軽に行くのは止めた方が良さそうです。
薄毛に悩む人にとっては医療機関は最後の手段という位置づけですので藁にもすがるような思いで出向くのですが、中には悪徳クリニックもありますのでしっかりと見極めた上で選ばなければなりません。ホームページやインターネット上の口コミを確認するだけで分からなければ、直接電話して聞いてみる方法もあります。電話での対応がきちんとしている場合には良心的なクリニックが多いので、安心して利用できます。

カウンセリング , クリニック , 勧誘 , 費用