植毛

トピックス

糖尿病でも自毛植毛を受けることが出来るか?

植毛はAGA(男性型脱毛症)に確実な効果がある 男性型脱毛症(AGA)では治療薬である程度進行を抑えることができますが、毛の元になる細胞を生み出す毛包という細胞まで絶えてしまうと効果を期待することはできません。広範囲にわたって脱毛してしま...
トピックス

植毛後に抜糸する?抜糸しない?吸収糸を使った場合

植毛手術の吸収糸と非吸収糸 植毛を行う際、ドナー採取部の頭皮を縫い合わせます。その縫合に糸を使うのですが、吸収糸を使う場合と非吸収糸を使う場合があります。そこで吸収糸を使って行うことにはどんな特徴があるのか見ていきましょう。施術が終わった...
トピックス

自毛と人工毛での植毛の違いや密度

薄毛対策には育毛、増毛、植毛がある 最近では薄毛になっても、内服薬や外用薬で治療をすることができるようになりました。また植毛の技術も進んでいるので、以前のカツラと見分けられるような、人から見てもカツラとわかるような植毛もなくなり、自然な髪...
トピックス

気になる植毛後の後遺症、ピットスカー(瘢痕)とは。

AGA治療で人気の自毛植毛 日本では薄毛を気にしている人が男女ともに多いです。男性の脱毛症で最も多いのがAGAと呼ばれている男性型脱毛症です。AGA(男性型脱毛症)は進行性の脱毛症なので、症状に気付いたら早く治療を受けることが重要になりま...
トピックス

坊主の人が植毛をするための準備

坊主頭には植毛はできない 基本的に、植毛手術をしようと考えている場合には坊主頭ですることはできないと考えていて間違いありません。従来までの植毛手術には、二つの種類が存在していました。 坊主頭に人工毛で植毛できるか? まず、人工毛髪を利用し...
トピックス

女性でも植毛って受けられるの?その費用ややり方は

男性のイメージが強い植毛ですが女性だって年を取れば髪の量は減ってきます。何も恥ずかしがることはありません。 中には髪が薄すぎて増やしたいという人も多いです。 特に女の人は髪の毛を大切にされている人が多く髪は女の命と言う言葉...
トピックス

植毛した髪の毛の寿命はどのくらい?

抜け毛や薄毛に悩んでいる人がその悩みを軽減させるために、行うものの一つに植毛が挙げられます。 自毛植毛は1カ月後に1度、ほとんど抜け落ちる 植毛には自毛植毛と人工植毛と呼ばれる二つのタイプが存在しています。自毛植毛の場合には後頭部や側頭部...
トピックス

人工毛植毛の失敗と自毛植毛の成功

人工毛植毛にはリスクがあった 従来まで、植毛手術を行う時にはその手術の方法に注意をしなくてはいけないという側面がありました。人工毛による植毛とは、人工の毛髪(ナイロン・ポリエステルでできた合成繊維)を、薄毛の箇所に植え込む方法です。人工毛...
トピックス

植毛の術後にシャンプーをする時の注意点とは

AGA(男性型脱毛症)などの薄毛の悩みに効果的な治療のひとつに植毛が挙げられます。植毛してみたいけれども術後の洗髪はどうすればよいのだろうかと心配になる人も多いことでしょう。自毛植毛を検討している人は、術後のシャンプーをはじめとした様々な...
トピックス

植毛術の値段、費用はどのくらい?

AGA(男性型脱毛症)を解消できる植毛とは 男性型脱毛症(AGA)では数種類の治療薬が国内でも承認されており、進行を食い止めたりある程度の発毛効果を発揮することが期待できます。しかしAGA(男性型脱毛症)が進行して広範囲にわたって薄毛にな...
トピックス

育毛や発毛で効果が無かった時には自毛植毛!

中高年の悩みの抜け毛、薄毛 中高年の男性にとって悩み事になることがあり、抜け毛が増えてしまい、後に薄毛の状態に陥ってしまうことがあります。今ではAGAと言って男性特有の症状と判断されることが多く、男性ホルモンが影響していることが分かってい...
トピックス

プール、シャワー、サウナでばれない植毛の魅力

植毛の歴史は19世紀から始まっている 植毛は、外科的な技術を用いて行う薄毛治療で、19世紀の終盤に考案されたと言われています。日本でも20世紀の初頭には既に基礎的な研究が進められており、1939年に国内の医師が発表した研究成果がアメリカに...
トピックス

植毛したらワックスの使用はできる?

植毛直後のワックスは生着の妨げになる 薄毛を即座に解消する方法に自毛植毛があり、自毛を使用するので生着率が高いというメリットがあります。増毛との違いは自毛を増やせることにあり、生着した髪は成長し続けます。男性ホルモンの影響を受けにくい部位...
トピックス

2回目以降の植毛手術は必要か?

薄毛の解消方法に植毛という方法がある AGA(男性型脱毛症)などによって薄毛が進行した時、悩みを解消するための方法として植毛があります。薄毛は抜け毛が多い部分とそうでない部分があるので、残っている元気な毛を薄毛ではげてしまっている部分に植...
トピックス

完全に植毛ができたあとは毛染めを行うこともできる

植毛手術をした後は、毛染めを行うことができます。特に、自毛の移植を行った後はきちんと毛髪が定着して、そこから新しく体毛が生えてくることを確認してから毛染めを行うことが大切になります。一般的に、近年で提供されている植毛手術には二つの種類が存...
トピックス

M字の薄毛を治すための自毛植毛

M字、生え際の薄毛の改善 M字、生え際の薄毛の症状を治療する際には、薬を利用する方法と手術を利用する方法があります。このうち、手術を行うときには植毛を行うことが一般的です。しかも、普通の人工毛髪を利用した方法ではなく本当に頭皮に対して髪の...
トピックス

自毛植毛を周囲にバレないようにする方法

自毛植毛をする時にバレないように気をつけること 自宅の資料からバレる 抜け毛や薄毛に悩んだ際に一つの手段となるものが植毛です。植毛の手術を受けたいと思ったときに、多くの人が周りにバレないかどうか気にすることでしょう。とくに悪いことをしてい...
トピックス

植毛後にできるかさぶた期間と取り方

薄毛対策の一つとして植毛があります。人工植毛、自毛植毛の二つの選択肢がありますが、近年では自毛植毛を選択する方も増えつつあります。 自毛植毛する人が増えている 理由として人工植毛の場合には、拒絶反応などがあるケースが出てくるためせっかく薄...
トピックス

植毛は失敗するリスクもある

薄毛は男性が特に気になる悩み 容姿を気にするといえば女性だけとみられがちですが、実際には男性であっても気になることはいろいろとあります。たとえば薄毛の悩みはそのひとつであり、異性に対して特に気がひけてしまう原因となることがあります。また商...
トピックス

薄毛に悩む20代。AGAによる若ハゲ進行に植毛をするメリットはあるのか?

薄毛の症状は、年齢を問わずに発症する可能性がある 特徴的な若ハゲの症状としては、主に男性型脱毛症(AGA)です。この症状に関しては20代といった比較的早い段階であっても発症する可能性がありますので、早いうちに対策をしておくことで脱毛の進行...
トピックス

植毛手術の方法と治療経過

植毛には自毛と人工毛の方法がある 髪の毛が一切無くなってしまっていたり、薄くなり頭皮が見えてしまっている状態の部位に対して後頭部または側頭部に存在している髪の毛を移して植える施術が植毛です。植毛治療が自毛を用いる方法の他に人工の毛を用いる...
トピックス

植毛をする場合の痛み

生活習慣から抜け毛が増えないようにするのも大切だが、植毛という手もある 薄毛などは、徐々に進行してくるケースもあり人によっては気付いた段階ではかなり薄毛が進行しているということもあります。対策としては、さまざまな方法がありますが、自身の生...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました