AGA対策にビタミンが大切

トピックス

ビタミンとは?AGAの関係について

老化によって、薄毛に悩む方はいます。ですが、若い方でもAGAになってしまうという方もいるため、若いうちでも油断できません。AGAの原因として、ストレスによるものや生活習慣などの乱れなどいろいろと挙げられます。基本的に、過度なストレスを抱えてしまうことで体の機能などにも悪影響が出てしまうケースがあり、AGAの原因の一つでもあります。また、生活習慣や食生活が乱れることでも体の機能に悪影響を及ぼし、結果としてAGAの原因となるケースも少なくありません。

ビタミンは健康な髪の発育を促す重要な栄養素として、頭皮の状態を正常に保ったり、血行を促進したりといった働きをしてくれます。

引用元:髪の発育メカニズムとビタミンの働き

薄毛のメカニズムとビタミンの働き

AGAの特徴として、前頭部や頭頂部などから徐々に薄毛が進行してくる点から抜け毛が普段より増えている状態が続いている方などは注意が必要です。ただし、ゆっくりと進行してくるため早期発見するのが難しいというのも特徴の一つといえます。普段から鏡などで生え際などをチェックしてみることや入浴時など排水口に髪の毛が多く溜まっていないかなど定期的にチェックしてみるということも、早期発見につながります。普段から気を抜かずに定期的にチェックしておくといいでしょう。

また、原因を知ることで対策をするということも重要です。AGAになった場合には、専門のクリニックを頼るというのも有効な手段ですが、根本的な原因をそのまま放置していてはいけません。ストレスが溜まりやすい生活環境の場合には、生活環境を改善していくということも必要です。仕事や私生活などさまざまな場面においてストレスなどを感じることはあります。特に人間関係にうまくいかないと、過度なストレスになりやすい傾向もあるため、自身がどのようなことに対してストレスを感じているのかという点をよく考えて対策をしていくということが必要です。また、精神的にリラックスできるように、休息を取る、休日を有意義に過ごすなど自分なりにストレス解消のための対策をしていくことも必要です。
生活習慣の乱れに関しては、睡眠をきちんととるということや運動不足を解消していくということが重要だといえます。睡眠があまりとれていない、生活リズムが乱れてしまうとホルモンバランスなどの乱れが生じます。生活リズムをできるだけ整えるように心がけることや質のよい睡眠をとれるように、寝る前などはできるだけリラックスできる生活環境を整えておきましょう。運動不足になると代謝機能なども低下、血流の悪化につながるためこれは、抜け毛増加につながる可能性が高まります。この点からも、定期的に運動をする習慣を身につけるということは大切です。その他にも喫煙や飲酒なども頭皮や髪の毛に栄養を及ぼすこともあるため、禁煙をすることや飲酒も適量を守るようにするなど自分なりに対策を怠らないようにするということが重要だといえます。

ビタミンA、ビタミンBなどの各種ビタミン類も、健やかな髪の成長をサポートしてくれる薄毛対策に欠かせない栄養素です。

引用元:薄毛対策に必要な三大栄養素

AGAの解消をサポートするサプリメント

食生活では、栄養バランスのとれた食事をするということが必要です。また、ビタミンなどもバランスよく食事に取り入れるようにしましょう。ビタミンAは、紙のを健康に保つという意味で必要な栄養素といえます。細胞の増殖に関わりがあるため、一日の摂取量を守りつつ定期的に体内に取り込んでいくことが必要です。
ビタミンB群などは肌荒れや抜け毛などに効果が期待できる栄養素といえます。ビタミンBはいろいろと種類があるためバランスよくビタミンB群を摂取することを心がけましょう。
ビタミンCは、水溶性です。皮膚や粘膜の維持などの役割を担っていますが、水溶性のため体内に蓄積されるものではありません。こまめに摂取することがポイントです。
このように、いろいろと栄養素があるためバランスよく食事にうまくとりいれていくということが大切だといえます。食生活を一度見直してみて、バランスのよい食事を心がけていきましょう。

髪の毛の成分は、実は80〜90パーセントの大部分が「ケラチン」という物質で構成されています。それ以外はほとんど水分なので、ほぼ「髪の毛はケラチンでできている」といっても差し支えありません。
ケラチンの正体はタンパク質で、18種類のアミノ酸から成り立っています。つまり、この18種類のアミノ酸を摂取しないことには、髪の毛が生えるわけがないのです。育毛を車に例えるなら、ケラチン不足は車の“ガス欠”を意味し、育毛はおろか薄毛が進行してしまう恐れすらあるわけです。

引用元:薄毛の育毛に必要なサプリにはどんなものがあるの?
AGA治療のおすすめランキング
親和クリニック

親和クリニックは年間1200件以上の自毛植毛の施術でAGA治療を行っています。親和クリニックの独自の植毛技術MIRAI法はメスを使用せず傷跡が残らない高密度に植毛治療を行います。
直毛以外の薄毛治療では、内服薬、外用薬の処方、オリジナルの発毛薬を頭皮の深くまで浸透させるノーニードル発毛メソセラピーによる治療を行っています。また男性の方だけでなく、女性の方へも専用の発毛・育毛療法もあるクリニックです。

メンズサポートクリニック

メンズサポートクリニックは、新宿と横浜にあるAGA治療のクリニックです。初診料、カウンセリング、血液検査、マイクロスコープ診断などを全て無料、完全個室、完全予約制なので気軽に相談してみましょう。また「月4,200円からはじめるオーダーメイドAGA治療」では、患者さんの症状や希望、予算に合わせた治療メニューを提案してくれます。

リアス銀座クリニック

リアス銀座クリニックは銀座駅から徒歩3分、完全予約・完全個室対応のAGA治療クリニックです。新発毛プラン「第4世代の医療発毛」で99.95%の発毛実績があります。初診・再診無料、専門医による無料頭皮診断でカウンセラー全員が毛髪診断士の資格を持っているので安心のひとつです。AGAの症状に合わせて治療プランで、月々2,980円から治療が可能で比較的安い料金で治療が始められます。

横浜中央クリニック

横浜中央クリニックは「HARG療法」をメインの発毛治療を提案してくれるクリニックです。HARG療法は、毛髪再生に欠かせない150種類以上の「成長因子」とHARGカクテルや血行促進剤を配合した有効成分を頭皮に注入することで、育毛・発毛効果を得られる治療方法です。

アスク井上クリニック

アスク井上クリニックは井上院長が自毛植毛手術の経験と実績を基に考案・開発を行っやハイブリッド自毛植毛「アイセイフ(i-Safe)」は、「刈り上げない・切らない移植方法」のFUE法です。また痛みや腫れが少なく、仕上がりの美しさを追及してナチュラルな植毛を目指しています。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックで行うFUERS(ヒュエルス)植毛は、「増毛効果のスピード」、「仕上がりの自然さ」、「痛みや傷跡の少なさ」を実現するために開発された日本の技術です
1.一生負けない髪を作れる
2.自然に仕上がる
3.傷や火傷などの医療植毛にも対応
という植毛を提案してくれます。

スカルプデザインセンター(SDC)

スカルプデザインセンターでは、欧米発祥のSMP(SCALP MICRO PIGMENTATION)と呼ばれる施術方法を、日本人流にアレンジした、独自技法による新しいヘアアートメイクの薄毛治療です。専用マシンにマイクロニードルの極細の針を装着し、専用のインクを頭皮に挿入することで、“髪を描く”治療を行っています。

株式会社アデランス

アデランスでは発毛・育毛から増毛・ウィッグまで、髪の悩みならアデランス。従来のかつらとは違う、進化した増毛サービスがあります。

トピックス
スポンサーリンク
AGA攻略サイト
タイトルとURLをコピーしました